【実践済み】ちんこを大きくする方法3選。これでちんこは大きくなる!

ちんこの小ささは、男性が誰もが改善したい悩みの1つ。

  • 短小ちんこのせいでセックスに自信がない
  • 同性に小ささを馬鹿にされた
  • 銭湯や脱衣所で堂々とできない

このような悩みは人に相談できないですよね。
そんなあなたへ、こっそりとちんこを大きくする方法をご紹介します。

ちんこが大きくなれば、亀頭と竿の間にある部分カリ高ペニスになり、このカリ首が大きければ快感も増します。
また、カリ部分は女性のGスポットに直接当たるため、満足させることも可能です。
もちろん、今回ご紹介する方法は、カリ高だけでなく、竿部分も増大できます。

今回は私が実践したちんこを大きくする方法を3つご紹介します。

ちんこを大きくするには血流改善が重要!

ちんこを大きくするためには、ペニスに血流を改善することです。
ちんこは、海綿体呼ばれる毛細血管の塊で、血行促進されることで1本1本が太く成長していきます。
勃起も海綿体の血流がパンパンになることで、硬くなっていく仕組みです。
つまりは、ちんこを大きくするには、血行促進がとても大切なのです。

また、カリ首を大きくするには、亀頭を大きくする必要があります。亀頭にも個人個人で形が違います。
「ベル型」この形は男性で最も多いといわれる形状です。

名称どおりベルのような形です。男性の半数以上がこの形です。
「弾丸型」先が丸く裾が広がっていない、巨大な弾丸のイメージです。
ベル型に続き男性に多く見られる形状です。「三角型」族に言う「カリ高」とも呼ばれる形状です。「カリ高は女性に快感を与える亀頭」とも言われています。

もちろん亀頭部分にも、毛細血管が溜まっているので、血流促進でカリ高ペニスが手に入りますよ!

ちんこが大きくなると女性にモテる理由

多くの男性が「亀頭が小さい」「ペニスの先が細い」といった悩みを持っていると思います。
ちんこが大きいメリットとしては、先端の亀頭の部分が大きく、その段差つまりカリ首の段差が大きいと、女性のGスポットに的確に刺激することが出来るので、その男性とのセックスが病みつきになることがあります。

それに加え、そのカリ高の男性が女性にとって初体験だったとしたら、その後の他の男性とどれだけセックスしても、いまいち物足りなさを感じてしまうでしょう。

逆に先細りの短小ペニスでは、突かれても痛みしか感じられなかったり、快感をうまく得られない場合があるかもしれません。

そのため、セックスで女性を気持ちよくすることが出来ない先細りペニスの男性は、女性に敬遠され、しまいには男性としての自信自体を失ってしまうという悲しい結末になってしまうかもしれないのです。

また、カリ高で亀頭の大きいペニスは勃起していない状態でも格好がつくものなのです。
友人と銭湯に行く時でも、タオルを隠さずに堂々とできますよね。

ちんこが大きくなると、女性にも好かれ、自分にも自信がつく。
まさに男として箔が付きますよ!

ちんこを大きくする方法「増大手術」

ちんこを大きくする方法はいろいろあります。
その中でも、一番即効性がある方法は増大手術です。
今では多くの整形外科や美容外科で手術を受けることが出来るので、亀頭(カリ)増大法として身近な存在に。
増大手術はちんこに「ヒアルロン酸」などの注射剤を打ち込む方法や、体内に埋まっているペニスを引っ張る方法などがあります。
手術時間も30分〜1時間と短く、施述したその日から、大きいちんこが手に入ります。
これだけ聞いていると、夢のような方法ですよね。
ですが、やはり手術なので、費用が高額で危険性は伴います。

増大手術のデメリットは3つあります。

  • 増大手術に失敗したケースもある
  • 保険適用外のため、費用が10万以上かかる
  • 何回も注射剤を打つ場合もある

増大手術が失敗し、被害にあった男性がクリニックに訴えたケースがあります。
増大手術が失敗すると、ちんこが壊死し、勃起もできない状態になってしまいます。
ちんこを大きくしたいのに、使い物にならなければ、本末転倒ですよね。

また、増大手術は保険適用外のため、費用がかなり高額です。
さらに注射剤を打つと、ちんこは大きくなりますが、日が経つにつれてサイズが元に戻っていきます。
そのため、定期的に手術を受ける必要があるんですね。

増大手術は、即効でちんこが大きくなりますが、その分のリスクがあるので注意しましょう。

ちんこを大きくする方法「チントレ」

「チントレ」その名の通り、ペニスを鍛えるトレーニングをするのです。
チントレを行なうには、一般的にはお風呂上りが良いとされています。
なぜかというと、全身の血行がよくなっている状態なので、チントレをするには絶好のタイミングなのです。

カリ高にするチントレとしては「ミルキング」があります。
ミルキングのやり方は、以下のとおりです。

  1. 半勃起をさせます
  2. 人差し指と親指でOKサインを作り、ペニスの根元を握ります
  3. 中指、薬指、小指の順番でペニスを握っていき、亀頭に血液を集中させます

この方法を5分程度繰り返せばOKです。
イメージ的には、ペニスの根元から亀頭にかけて、牛の乳を搾るように血液を集めていく感じです。
注意点としては「ペニスを握る時に力を入れすぎない」ことです。
あまりにも力をいれて行なってしまうと、ペニス自体が傷ついてしまう可能性があるので、程よい力加減でミルキングをしましょう。

ミルキングは、もともとペニスの亀頭を太くするために適したトレーニングですので、これを続けることによって亀頭が大きくなり、カリも高くなっていきます。

チントレの動画版は、こちらもおすすめですよ!

応用編として「ミルキング」を行いながらPC筋を使う方法もあります。

PC筋を使うことで、亀頭増大効果と早漏防止効果、勃起力アップ効果なども期待できるチントレです。

やり方は、以下のとおりです。

  1. ペニスを勃起させる
  2. 勃起したペニスの根元を人差し指と親指でギュッと握る
  3. PC筋に力を入れて、ペニスに血液を集めて10秒間維持する
  4. 握った手を離す

このやり方を約5分間行ないましょう。
この方法で重要になってくるのがPC筋です。
PC筋というのは勃起時にペニスに血液を集中させやすくする筋肉のことです。
他にも排尿などに使われている筋肉でもあります。
排尿時に意識的におしっこをストップさせる時にPC筋が使われます。

PC筋は、睾丸と肛門の間にあります。
PC筋そのものを鍛える方法は、こちらです。

  1. 肛門を5秒間かけてゆっくりと締める
  2. 5秒間締め続ける
  3. ゆっくりと肛門を締め、5秒間間を空ける

これを10回1セットとして、朝、昼、夕、寝る前の計4回行ないましょう。このPC筋トレーニングは、どのような体勢でも行なうことができます。

ちなみにこのトレーニングは尿漏れ防止のトレーニングとして医療現場でも行なわれていますので、効果のほどはお墨付きです。

PC筋の近くにBC筋と呼ばれる筋肉があります。

これもPC筋と同じように、鍛えると勃起力やペニス増大に効果があります。

BC筋は射精するときに、ペニスの先端から勢いよく精子を噴射するのに必要な筋肉です、またペニスが勃起した際に、海綿体内に溜まった血液が逆流しないようにフタをする役目も果たします。

このようにBC筋は勃起力アップのために欠かせない筋肉なので、ぜひとも鍛えたい筋肉です。

鍛え方はPC筋と同じで、肛門を締めたり緩めたりすることで鍛えることができます。つまり、肛門を締めたり緩めたりするだけで、男性機能アップにおとって重要な2つの筋肉を鍛えることができるのです。

たったこれだけのトレーニングで、1ヶ月もすれば見違えるように勃起力の力強さを感じてきます。

徐々にペニスの増大も実感できるようになってきます。カリ高にするには、やはりペニスの男性機能全体から引き上げていかなければいけません。

合わせてサプリメントを飲めば更に効率よく増大できるでしょう。

ちんこを大きくする方法「ペニス増大サプリ」

私が飲んでみたペニス増大サプリ

ちんこを大きくする方法として、1番のおすすめはペニス増大サプリです。
上記の写真は、実際に私が飲んでみたペニス増大サプリ。

ペニス増大サプリは、主にシルトリン、アルギニン、トリプトファン、亜鉛、マカなどバランスよく配合されているものがありますので、手軽に摂取できます。

チントレだけでもそれなりの効果はあるかもしれませんが、やはり栄養面も必要不可欠となってきます。

ちんこを大きくするためには、やはり「ペニス増大サプリ」がおすすめ
カリ高→亀頭に張りがある→竿が太く逞しいちんこであるためには、ペニスの増大は不可欠、となります。

ペニス増大サプリの必要主成分としては「アルギニン」「シトルリン」「亜鉛」この3つは重要です。
この3つの成分の的確な配合、そしてその上での高配合なサプリがよいでしょう。

私が飲んだみたペニス増大サプリは「ヴォルスタービヨンドブラスト」「ペニブーストプレミアム」「ヴィトックスα」の3つです。

この3つの商品はどれも高配合でさまざまなサポートもついています。
一般的な健康サプリの価格に比べて少し割高な感じもするかもしれませんが、その成分量などを鑑みても、ペニス増大だけでなく、健康面でも非常に良い効果をもたらしてくれます。チントレにサプリの併用でペニス増大を目指しましょう。

ちんこを大きくしてセックスで大活躍!

カリ首だけをつけるという方法はないでしょう。

やはり亀頭、陰茎、そして体全体の血の巡りを整えて、良いコンディションにしていき、その上でチントレやペニス増大サプリを併用することで、ペニス増大に必要な亀頭に血が行くようになり、亀頭が大きくなった結果「カリ高」になるということです。

カリ高は女性のGスポットを刺激しやすくなるので、パートナーをより喜ばせたい、もしくはいろんな女性を喜ばせたいと思うのであれば、カリ高のペニスであることは必要になってくるでしょう。

チントレも難しくはありませんし、サプリもそこまで高いというわけでもありません。

これを機会に自分の「男磨き」に投資してみるのはこれからの人生でもきっと役に立つことだと思います。

カリ高から男としての自信をつけるというのも、ひとつの手段だと思います。

ここはひとつ、カリ高を目指して頑張ってみませんか?きっと良い結果が待っていることでしょう。